「証明写真」カテゴリーアーカイブ

証明写真を自宅で撮影して、安く証明写真を作成する方法

自宅で撮影した写真を証明写真として使ってみました。

 

1.自宅で証明写真を撮る

自宅で証明写真を撮影するコツが2点あります。

1つ目は、焦点距離を70mm相当で撮影すると小顔に見える。
2つ目は、人物の背景の壁に影がつかないように、フラッシュか明るいライトで壁を照らしておく。
わたしは、机のライトの光を自分に当てました。
カメラはフラッシュをつかいました。

 

以下、参考にしたサイトです。いくつか読みました。
証明写真をキレイに撮る技(1)~撮影編
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/tec/camera/20040303/107382/
リモートフラッシュ ①カスタムメニュー→e3内蔵フラュシュ発光の設定
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1359212513

ワイヤレススピードライトコマンダーSU-800
http://www.nikon-image.com/products/accessory/speedlight/controler/
d70s コマンダーモード
Nikon D70でアドバンストワイヤレスライティング

カメラボディ側で,メニューから内臓ストロボをコマンダーモードにします。さらにモードがTTLとかマニュアルとかありますが,分からないときはTTLで。
SB-600をクリップオンでつけていることが多いです。また,接写時にはライトを外してワイヤレス機能を使って横から当てるなんてこともできます
一系統しか制御できないというわけなので,一台ではないんです。つまり同じ光量になりますが,何台でも発光させることは可能です。

http://ccq.blog.so-net.ne.jp/2008-01-31

 

2.http://www.freedpe.com/ で証明写真用の画像に加工

インタネット上で自分で撮影した写真のサイズを証明写真用に切り取って
証明写真4枚を1つの画像にできる。

これを使うことで、1つのJPGファイルに1種類の画像を
4つ配置することができます。

Lサイズになっているのであとはコンビニか写真屋さんでプリントしてもらえばいい。

3.コンビニ(セブン)か写真屋さんデジカメプリントをする。

わたしは、近くにあるセブンイレブンのマルチコピー機のデジカメプリントにて
高画質で光沢のあるプリントを行った。カラーLサイズで1枚30円です。
3種類の証明写真を撮影して、それぞれ1枚ずつプリントしても90円です。

http://www.sej.co.jp/services/print_digicam.html
写真屋さんでプリントしてもらっても、35円くらいでプリントできそうです。