「nexus10」カテゴリーアーカイブ

ヤフオクで中古でジャンクで動作チェックしていないnexus10を落札! そして昼に届いたが、起動せず。。。→完全起動まで。

■ヤフオクで落札

ヤフオクで中古ジャンクのnexus10と

ソニータブレット タイプSのセットを約2万円で落札しました。

両方とも本体のみです。

私はnexus10がほしかったので

ソニータブレットのタイプSはどうしようかなぁ

と思った。ACアダプタが高い。

 

20140308_00_01_yaho 20140308_00_02_yaho

 

■出品価格をチェック

ヤフオクでそれぞれの他の出品を確認してみました。

落札したときはNexus10 16GBの中古は1台20000円~30000円くらいの価格でした。

ソニータブレットのタイプS SGP111JP/Sの中古の場合

ACアダプターやクレードルとセットで9000円~15000円くらいで出品されているのを

確認していた。

ソニータブレットのタイプS SGP111JP/SのACアダプターは、タブレットとの接続部分が

特殊で、通常のACアダプターと違っています。

ACアダプター単体で新品で5000円くらいで高い。

しかもあまり出回っていない。

ACアダプターを買うかどうか迷いました。

 

■充電方法

今回落札したタブレットは本体のみだったので

充電方法を確認した。

・nexus10  マイクロUSB 出力:5Vの2A

20140308_00_03_yaho

nexus10専用をお勧めのようです。

nexus7(2012)もDC5V,2AのACアダプタだったので、それを代用することにした。

 

・タブレット タイプS

Sony Tablet S 純正ACアダプタ SGPAC10V1

こちらの純正のACアダプタが必要になる。

タブレットとの接続するための差込が特殊な形状です。

定格出力電圧 DC出力:10.5V
定格出力電流 DC出力:2.9A

 

 

■落札してから2日くらい経過

お金を振り込んでから2日くらい経過しました。

昼ごろに宅配でとどきました。

ダンボールから2つのタブレットの本体がはいっていた。

 

DSC_4799

 

左がnexus10 右がsony tablet s

届いてすぐに、電源ボタンを押したが

両方とも起動せず。

うんともすんとも言わない。

30回くらいおしたが起動せず。

とりあえず、すでに持っていたnexus7のACアダプタに

nexus10を接続して

充電を試みる。

ちょうど昼だったため

カレーライスを作り始める。

50分くらいたったところで

カレーを食べおわってから

nexus10の電源をONにしてみたら

画面にGoogleのロゴが表示して

起動を開始のX印が表示するも

X印のまま10分くらい経過。。。androidが起動せず。

X印も消えて液晶が真っ暗に。

充電が切れたか。

再度充電をはじめる。

風呂にはいってゆっくりまつ。

 

■風呂からあがってからやったこと。

風呂からさっぱりしたのでnexus10を再度電源ON.

起動を開始するもX印のまま。

nexus7だと30秒くらいで起動が完了するので

おそらくnexus10でも同じくらいで起動するはず。

しかし起動しなくてX印のまま。

電源をOFFにした。

ネットでしらべたら

androidのインストールをしていないと

X印のまま進まないというような記事を読んだ。

androidのインストールが必要のようです。

 

 

 

■インストール前に6時間ほど充電

調べたり電源のONに時間がかかった。

インストールにはもしかしたら時間がかかるかも?

と思い6時間くらいしっかりとnexus10を充電をしました。

インストール途中で充電が切れると、どうなるかわからない。

充電をしている間、車でイタリアン料理屋さんにいきました。

980円の大海老のフライをたべてきました。

うまかった。

6時間ほどほかの事をやって

家に帰ってからandroid4.4.2をインストールしました。

 

■nexus10にandroid4.4.2をインストール

nexus10にandroid4.4.2をインストールしました。

インストール手順です。

 

  1. fastboot モードで立ち上がるかを確認
  2. Nexus10 のファクトリーイメージというリカバリのための圧縮ファイルをダウンロード
  3. ダウンロードしたファイルの解凍(フリーソフトのLhplusにて解凍しました。)
  4. Google USB Driverをパソコンにインストール
  5. パソコンとnexus10をUSB接続
  6. nexus10をfastboot モードで立ち上げてunlockする。
  7. パソコンからnexus10にファクトリーイメージを書き込み。(私はコマンドプロンプトにてフファクトリーイメージのフォルダにあるflash-all.batを実行しました。flash-all.batというファイルをクリックでもOKかもしれません。)
  8. nexus10 android4.4.2が自動で起動

 

■ファクトリーイメージ

https://developers.google.com/android/nexus/images#mantaray

Nexus端末の Google USB Driver のインストール。

私の場合はnexus7を持っていてパソコンとUSB接続していたので

とくにドライバーのインストールは必要がなかったようですが

ドライバーのインストール方法はこちらを参考にしました。

http://usagisaigon.blogspot.jp/2013/11/nexus-google-usb-driver.html

 

Nexus10 を工場出荷状態に初期化してみた

出荷状態に初期化する方法はこちらを参考にしました。

http://kokufu.blogspot.jp/2013/02/nexus10.html

 

ファクトリーイメージをダウンロード→解凍(Lhplusにて解凍した)して

USB接続でそのファクトリーイメージをインストールするには

コマンドプロンプトからコマンドを実行する必要があります。

 

20140309_01 20140309_02

nexus10をunlockしたあとに

私はコマンドプロンプトにて

cd C:\Users\yutaka\Desktop\mantaray-kot49h

flash-all.bat

を実行するとnexus10にファクトリイメージを書き込みが開始されました。

 

少ししてから気づいたのですが

わざわざ コマンドプロンプトでなくても

flash-all.batのファイルをクリックでもOKかなと思いました。