ヤフオクで中古でジャンクで動作チェックしていないnexus10を落札! そして昼に届いたが、起動せず。。。→完全起動まで。

■ヤフオクで落札

ヤフオクで中古ジャンクのnexus10と

ソニータブレット タイプSのセットを約2万円で落札しました。

両方とも本体のみです。

私はnexus10がほしかったので

ソニータブレットのタイプSはどうしようかなぁ

と思った。ACアダプタが高い。

 

20140308_00_01_yaho 20140308_00_02_yaho

 

■出品価格をチェック

ヤフオクでそれぞれの他の出品を確認してみました。

落札したときはNexus10 16GBの中古は1台20000円~30000円くらいの価格でした。

ソニータブレットのタイプS SGP111JP/Sの中古の場合

ACアダプターやクレードルとセットで9000円~15000円くらいで出品されているのを

確認していた。

ソニータブレットのタイプS SGP111JP/SのACアダプターは、タブレットとの接続部分が

特殊で、通常のACアダプターと違っています。

ACアダプター単体で新品で5000円くらいで高い。

しかもあまり出回っていない。

ACアダプターを買うかどうか迷いました。

 

■充電方法

今回落札したタブレットは本体のみだったので

充電方法を確認した。

・nexus10  マイクロUSB 出力:5Vの2A

20140308_00_03_yaho

nexus10専用をお勧めのようです。

nexus7(2012)もDC5V,2AのACアダプタだったので、それを代用することにした。

 

・タブレット タイプS

Sony Tablet S 純正ACアダプタ SGPAC10V1

こちらの純正のACアダプタが必要になる。

タブレットとの接続するための差込が特殊な形状です。

定格出力電圧 DC出力:10.5V
定格出力電流 DC出力:2.9A

 

 

■落札してから2日くらい経過

お金を振り込んでから2日くらい経過しました。

昼ごろに宅配でとどきました。

ダンボールから2つのタブレットの本体がはいっていた。

 

DSC_4799

 

左がnexus10 右がsony tablet s

届いてすぐに、電源ボタンを押したが

両方とも起動せず。

うんともすんとも言わない。

30回くらいおしたが起動せず。

とりあえず、すでに持っていたnexus7のACアダプタに

nexus10を接続して

充電を試みる。

ちょうど昼だったため

カレーライスを作り始める。

50分くらいたったところで

カレーを食べおわってから

nexus10の電源をONにしてみたら

画面にGoogleのロゴが表示して

起動を開始のX印が表示するも

X印のまま10分くらい経過。。。androidが起動せず。

X印も消えて液晶が真っ暗に。

充電が切れたか。

再度充電をはじめる。

風呂にはいってゆっくりまつ。

 

■風呂からあがってからやったこと。

風呂からさっぱりしたのでnexus10を再度電源ON.

起動を開始するもX印のまま。

nexus7だと30秒くらいで起動が完了するので

おそらくnexus10でも同じくらいで起動するはず。

しかし起動しなくてX印のまま。

電源をOFFにした。

ネットでしらべたら

androidのインストールをしていないと

X印のまま進まないというような記事を読んだ。

androidのインストールが必要のようです。

 

 

 

■インストール前に6時間ほど充電

調べたり電源のONに時間がかかった。

インストールにはもしかしたら時間がかかるかも?

と思い6時間くらいしっかりとnexus10を充電をしました。

インストール途中で充電が切れると、どうなるかわからない。

充電をしている間、車でイタリアン料理屋さんにいきました。

980円の大海老のフライをたべてきました。

うまかった。

6時間ほどほかの事をやって

家に帰ってからandroid4.4.2をインストールしました。

 

■nexus10にandroid4.4.2をインストール

nexus10にandroid4.4.2をインストールしました。

インストール手順です。

 

  1. fastboot モードで立ち上がるかを確認
  2. Nexus10 のファクトリーイメージというリカバリのための圧縮ファイルをダウンロード
  3. ダウンロードしたファイルの解凍(フリーソフトのLhplusにて解凍しました。)
  4. Google USB Driverをパソコンにインストール
  5. パソコンとnexus10をUSB接続
  6. nexus10をfastboot モードで立ち上げてunlockする。
  7. パソコンからnexus10にファクトリーイメージを書き込み。(私はコマンドプロンプトにてフファクトリーイメージのフォルダにあるflash-all.batを実行しました。flash-all.batというファイルをクリックでもOKかもしれません。)
  8. nexus10 android4.4.2が自動で起動

 

■ファクトリーイメージ

https://developers.google.com/android/nexus/images#mantaray

Nexus端末の Google USB Driver のインストール。

私の場合はnexus7を持っていてパソコンとUSB接続していたので

とくにドライバーのインストールは必要がなかったようですが

ドライバーのインストール方法はこちらを参考にしました。

http://usagisaigon.blogspot.jp/2013/11/nexus-google-usb-driver.html

 

Nexus10 を工場出荷状態に初期化してみた

出荷状態に初期化する方法はこちらを参考にしました。

http://kokufu.blogspot.jp/2013/02/nexus10.html

 

ファクトリーイメージをダウンロード→解凍(Lhplusにて解凍した)して

USB接続でそのファクトリーイメージをインストールするには

コマンドプロンプトからコマンドを実行する必要があります。

 

20140309_01 20140309_02

nexus10をunlockしたあとに

私はコマンドプロンプトにて

cd C:\Users\yutaka\Desktop\mantaray-kot49h

flash-all.bat

を実行するとnexus10にファクトリイメージを書き込みが開始されました。

 

少ししてから気づいたのですが

わざわざ コマンドプロンプトでなくても

flash-all.batのファイルをクリックでもOKかなと思いました。

 

中古で購入したジャンクのNexus10が起動せずにXマークのままだったので、初期化したい。

nexus10が起動しない。

充電してないようで起動しない。

 

 

・電源ボタンと音量の[+][-]ボタンを同時に押し、FASTBOOTモードへ

Nexus 10 の root 取得

http://mmasashi-js.blogspot.jp/2012/12/how-to-root-nexus-10.html

http://mmasashi-js.blogspot.jp/2012/12/how-to-root-nexus-10-cont.html

 

 

Output 5.0V 2.0A

なんと2Aも流せるのであった。付属のACアダプタを接続したところ、Nexus 7は元気一杯に起動した。OS起動後、バッテリーの残量を確認すると残量ゼロ。なるほど、そういうことだったのか。

推測だが、Nexus 7はバッテリーを完全放電させてしまうと、汎用USBハブのバスパワーの規格である5.25V/500mAでは保護回路等が働くか電圧がドロップする等の原因で、充電が出来ないようである。

http://leadaworthwhilelife.blog94.fc2.com/blog-entry-822.html

 

 

 

■nexus10の初期化の方法
http://androidlover.net/tablet/nexus10/nexus-10-bootloader-unlock.html

 

■ファクトリーイメージは端末を工場出荷時状態に戻す際に利用するもの

http://juggly.cn/archives/75140.html

■Factory Images for Nexus Devices

  1. Factory Images “mantaray” for Nexus 10
    1. Android 4.2.2 (JDQ39)
    2. Android 4.3 (JWR66Y)
    3. Android 4.4 (KRT16S)
    4. Android 4.4.2 (KOT49H)

 

■Nexus10 を工場出荷状態に初期化してみた

http://kokufu.blogspot.jp/2013/02/nexus10.html

 

■Nexus 10のroot化手順

http://juggly.cn/archives/75390.html

 

■Android デバイス用の USB ドライバのインストール

■Google USB Driver

http://developer.android.com/sdk/win-usb.html

■Nexus端末の Google USB Driver のインストール。

http://usagisaigon.blogspot.jp/2013/11/nexus-google-usb-driver.html

 

xamppにてハードディスク変更後。windows7 管理者のアクセス許可を提供する必要があります と表示された。

テキストファイルを変更しようとすると

「このファイルへ移動するには管理者のアクセス許可を提供する必要があります」

というメッセージがでる。

いちいち聞かれるのはめんどうなので

このメッセージがでないようにしたい。

ネットで検索してみた。

1. 管理者権限のあるユーザーでログオンします
2. アクセスしたいフォルダを右クリックし、[プロパティ]を選択します

20140308_01

3. [セキュリティ]タブをクリックし、[詳細設定]ボタンをクリックします

20140308_02
4. [所有者]タブをクリックし、[編集]ボタンをクリックします

20140308_03
5. 一覧から新しい所有者(現在ログオンしているユーザー)を選択

20140308_04 20140308_05

「サブコンテナとオブジェクトの所有権を置き換える」にチェックして[OK]します

 
6. 「内容を読み取るのに必要なアクセス許可がありません。…」というメッセージが表示されたら[はい]をクリックします
7. [OK]をクリックします

とのこと。

この操作をやってみる。

bic simのIIJmioで対応しているLTEモバイルルーター

bic simを使ってみようかなと思い

IIJmioで対応しているLTEモバイルルーターを一覧からピックアップしました。

 

■IIJmio高速モバイル/DサービスのSIMカードは、以下の通信端末での動作を確認しています。

https://www.iijmio.jp/guide/outline/hdd/devices.jsp

LGエレクトロニクス モバイルルータ L-03E
LGエレクトロニクス モバイルルータ L-04D
LGエレクトロニクス モバイルルータ L-09C

NECアクセステクニカ モバイルルータ AtermMR03LN
NECアクセステクニカ モバイルルータ AtermMR02LN
NECアクセステクニカ モバイルルータ AtermMR01LN

日本通信 モバイルルータ b-mobile4G WiFi2 BM-AMR510WH

NTT西日本 モバイルルータ 光ポータブルLTE PWR-N1000

NTTドコモ モバイルルータ BF-01D
富士ソフト モバイルルータ FS010W
富士ソフト モバイルルータ WM340